オーラルケア (oralcare)

加齢によるドライマウスに☆ウエルテック『コンクール マウスリンス』&『コンクール マウスジェル』

投稿日:

乾燥する季節でもないのに、朝起きた時に ”口の乾き“ が気になるようになりました。

もろみ
口の中がネバついたり、食べ物が飲み込みづらかったりすることも。。

 

調べてみると、唾液が減ることで起きる「ドライマウス」のようです。

「ドライマウス」の状態だと、虫歯や歯周病になりやすかったり、風邪をひきやすかったり…。

ただ不快なだけでなく、体にもいろいろと 悪影響があるのだそう

 

そこで、歯医者さんが推奨する 予防歯科ブランド「ウエルテック」の、

『コンクール マウスリンス』『コンクール マウスジェル』を購入してみました。

 

ウエルテック コンクール マウスリンス コンクール マウスジェル ドライマウス 口の乾き ブログ レビュー くちこみ

コンクール マウスリンス(口腔化粧品)/ ¥1,210(税込)/ 250ml

コンクール マウスジェル(口腔化粧品)/ ¥1,650(税込)/ 50g

もろみ
どちらもドライマウスにうるおいを与えてくれるのだそう♪

 

 

意外にも、40代女性に多い「ドライマウス」

 

唾液が減る原因とは?

食べ物を飲み込みやすくしたり、抗菌作用・粘膜保護の働きがある「唾液」

残念ながら、年齢を重ねるにつれて その分泌量は減っていくのだそう。

「加齢」の他に、「女性ホルモン(エストロゲン)の低下」「ストレス」「薬の副作用」などで減少するといわれています。

特に「女性ホルモン」の影響は大きいようで、圧倒的に女性の方が「ドライマウス」の割合が高いのだそう。

もろみ
まさに、アラフォーの自分に ぴったり当てはまる!

 

 

自分でできる「ドライマウス対策法」とは?

①口の中のうるおいを保つようにする

まめに水分を取って、口の中を保湿するのが効果的です。

乾燥予防として「マスク」をしたり、「のど飴」や「ガム」などを 口に含ませるのも◎。

今回購入した『マウスリンス』や『マウスジェル』のようなもので、口内のうるおいを保つのもおすすめです。

もろみ
冷房や暖房を使う時は、「加湿器」を併用して 部屋の湿度を上げたいですね♪

 

②よく噛んで食べる習慣を

食べ物を噛む=唾液の分泌に繋がります。

そのため、普段から よく噛んでゆっくり食べることが大事。

柔らかいものを好んで食べる人、早食いのクセがある人は 要注意です。

 

③マッサージや酸っぱいもので、唾液の分泌を促す

左右の耳のつけ根~あご下の辺りまである「唾液腺」。

指でやさしくマッサージして刺激することで、唾液の分泌を促すことができます。

「梅干し」や「レモン」などの酸っぱいものを食べるのも、効果的です。

 

 

『コンクール マウスリンス』の特徴とは?

適量の『コンクール マウスリンス』をコップに取り → 口に含んでブクブクして使います。

もろみ
頬の内側、舌の裏、歯茎に行きわたるように、うがいするのがポイント

 

スッキリ収納できる、コンパクトなボトル容器

かさばる容器に入っていることが多い「マウスウォッシュ」ですが、『コンクール マウスリンス』は こんなにコンパクト。

スリムな円柱型の容器なので、狭い洗面所でも 置き場所に困りません。

ライトグレー×グリーンの配色も、シンプルで良いですね。

ウエルテック コンクール マウスリンス コンクール マウスジェル ドライマウス 口の乾き ブログ レビュー くちこみ

 

このような感じで、くるくる回してフタを開けるタイプ。

すこし粘りのある透明な液体で、ほのかに甘いミントの味がします。

あまりスースーするのは苦手なのですが、これはノンアルコールで刺激がないので 使いやすいです。

ウエルテック コンクール マウスリンス コンクール マウスジェル ドライマウス 口の乾き ブログ レビュー くちこみ

 

 

 

唾液の成分に似ている「ホエイタンパク」配合

「ホエイタンパク」とは、ヨーグルトの上に浮いている ”透明な液体“ からできる成分のこと。

唾液と近い成分なので、口内の粘膜にうるおいを与え 乾燥から守ってくれます。

 

【コンクール マウスリンスの主成分】

ホエイタンパク[牛乳](湿潤剤)、ラクトフェリン[牛乳](保湿剤)、ヒトオリゴペプチドー1(保湿剤)、
セチルピリジニウムクロリド(保存剤)、グリチルリチン酸アンモニウム(矯味剤)、キシリトール(甘味料)
※牛乳アレルギーの方はご使用をお控えください。

 

 

 

『コンクール マウスジェル』の特徴とは?

こちらも 唾液に近い湿潤剤、「ホエイタンパク」が主成分になっています。

『コンクール マウスリンス』と併用することで、効果がさらにアップするようです。

 

【コンクール マウスジェルの主成分】

ホエイタンパク[牛乳](湿潤剤)、ラクトフェリン[牛乳](保湿剤)、ヒトオリゴペプチドー1(保湿剤)、
グリチルリチン酸アンモニウム(矯味剤)、キシリトール(甘味料)
※牛乳アレルギーの方はご使用をお控えください。

 

 

持ち運びにも便利な、チューブタイプ

手にすっぽり収まる、コンパクトなチューブ容器に入っています。

持ち運びしやすいサイズ感なので、口の乾きが気になった時に いつでも使えます。

ウエルテック コンクール マウスリンス コンクール マウスジェル ドライマウス 口の乾き ブログ レビュー くちこみ

 

 

ジェルタイプなので、気になるところに伸ばしやすい

適量の『コンクール マウスジェル』を指に取り → 舌先にのせ → 口腔内の乾いているところに 舌先で塗りこんで使います。

ジェルタイプなので、気になるところに伸ばしやすいというのが 良いですね。

こちらも、少し甘めの味がします。

ウエルテック コンクール マウスリンス コンクール マウスジェル ドライマウス 口の乾き ブログ レビュー くちこみ

 

 

 

『コンクール マウスリンス』&『コンクール マウスジェル』を使ってみた感想

どちらも 夜寝る前に使うのが、いちばん効果を感じました。

朝起きた時に、イヤな口のネバつきや イガイガする感じがありません。

後味が少し甘いところだけ、あまり好みではないかなぁ~。

「ドライマウス」の不快感は減ったので、しばらく使い続けてみます。

もろみ
口の乾きに悩んでいる人に、おすすめ







-オーラルケア (oralcare)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2020 All Rights Reserved.