リップケア (lipcare) 美容器具 (beauty-equipment)

Nicori の『ホワイトスマイル(White Smile)』☆気軽に歯を白くできる「ホワイトニングテープ」

投稿日:

美しい口もとの印象を与えるのに 欠かせないのが、歯のホワイトニング

ホワイトニング専門のクリニックで 何度か施術したことはあるのですが、4年前にしたのが最後。

お茶や紅茶が好きで よく飲むこともあり、全体的に “黄ばみ” や “くすみ” が気になるようになってしまいました

まずは 手軽に自宅でホワイトニングできるものが欲しいと思い、amazonで 比較的評価の高かった「ホワイトニングテープ」を買ってみることに!

Nicori(ニコリ)『ホワイトスマイル(White Smile)』です。

ニコリ ホワイトスマイル

 

 

 

 

 

 

 

 

ホワイトスマイル(White Smile)/ 14セット(上歯用 + 下歯用  計28枚)/ ¥2,280

 

ホワイトニングテープ『White Smile』の特徴

■「自然活性炭成分」を配合 ♪

「活性炭」とは、「木炭」を酸化したもののこと。

歯を白くする “ホワイトニング効果” に加えて “口臭予防” もあるとされ、注目されています。

『White Smile』には そんな天然由来の「活性炭成分」が配合されているので、やさしく自然な形で “白い歯” に導いてくれるのです。

 

■「過酸化水素」を含まないので安全 ♪

聞き慣れない「過酸化水素」ですが、実は 消毒液の「オキシドール」と同じ成分。

基本的には安全ですが、濃度によっては「知覚過敏」を起こしたり 皮膚や歯茎がただれることもあるそう。

専用のクリニックで取り扱う「ホワイトニング薬剤」には この「過酸化水素」が含まれていますが、お医者さんが施術してくれるので 安心といえます。

また「過酸化水素」を含むほど 歯を白く漂白する効果が高く、かかる金額も高くなるとされています。

 

一方、自宅で行う “セルフホワイトニング” は「過酸化水素」を含まないので、安全で気軽に試せるのが良いところ。

ホワイトニング効果は クリニックで扱う薬剤と比べると劣りますが、歯の表面上の “黄ばみ” や “くすみ” を落としてくれます。

『本来の自然な歯の色に近づけたい』という人には、金額もお手頃な “セルフホワイトニング” が おすすめです!

 

実際に『White Smile』を使ってみて

はじめる前に 歯を磨くのですが、歯磨き後1時間以上経ってからでないと 使えないので注意

 

開封してみると、1セットずつ 個装されています。

使い方としては、1日1セットを 2週間 毎日継続するかたちのよう。

ニコリ ホワイトスマイル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラスティックのフィルムの上に、上の歯用(長い方)と下の歯用(短い方)のホワイトニングシールが貼ってあります。

透明で ジェルのようなプルプルした感触。

ニコリ ホワイトスマイル

 

 

 

 

 

 

 

これを説明書の通りに、歯に貼っていきます。

鏡を見ながら、歯の表面にシートがピタッと密着するように。

余った部分は、内側に折り曲げます。

若干 歯磨き粉のような味がします。

ニコリ ホワイトスマイル

 

30分待ってから シートを取り外し、歯を磨いて完成!

結構 ジェルシートが密着しているので、しっかり磨かないと残ってしまう感じですね。

 

使ってみての感想

はじめて使った日から、予想していたよりも 歯の色が明るくなったのを実感できました ♪

白くなったというか “黄ばみ” や “くすみ” が消えて、本来の歯の色に かなり近づいたようです。

歯の表面がつるつるになったのも うれしいところ。

前歯などは 部分的に “ホワイトスポット” と呼ばれる白い斑点ができてしまったけれど、時間が経つと すぐに取れました。

この “ホワイトスポット” は クリニックでホワイトニングした際にも 出た症状。

なので 今回 あまり気にしませんでしたが、市販の「ホワイトニングシート」でも出るのかと 少しビックリ!

ちゃんとホワイトニング効果が現れているという 証拠なのでしょう。

自宅で気軽に使えて この効果だったら充分だと思いました。

 

-リップケア (lipcare), 美容器具 (beauty-equipment)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.