入浴剤 (bathsalt)

おうちで手軽に ”温泉気分“ が味わえる☆『ヒマラヤ岩塩バスソルト』

投稿日:

季節の変わり目で、寒暖差が激しい3月。

もろみ
意外にも、真冬より ”冷え“ を感じやすい季節でもあります。

そこで 冷え改善&リラックス効果のある、『ヒマラヤ岩塩バスソルト』を購入してみました

 

ヒマラヤ岩塩バスソルト3種 / ¥2,546(税込)/ 1kg× 3袋

ヒマラヤ岩塩バスソルト

ポイント

◆ヒマラヤで採れた ミネラル豊富な天然の岩塩

◆採掘された場所・成分などにより、色が違う

◆豊富なアルカリ性の栄養素

 

付属品として「計量スプーン」と「オーガンジーポーチ」がついてきました。

スプーン約3杯分が、1回分の使用量とのこと

1袋(1kg)あたり約30日分なので、毎日使っても3ヶ月分くらいあります。

もろみ
ソルトを入れたポーチに、「ドライハーブ」や「精油」を加えて 楽しむことも♪

ヒマラヤ岩塩バスソルト 計量スプーン オーガンジーポーチ

 

 

「粗塩タイプ」のバスソルトを購入

今回購入した楽天のショップでは、

✔ ブラックソルト(粗塩)

✔ ブラックソルト(パウダー)

✔ ローズソルト(粗塩)

✔ ローズソルト(パウダー)

✔ クリスタルソルト(粗塩)

の5種類から、好きなものを3種類選べました。

 

わたしが選んだのは、「ブラックソルト(粗塩)」「ローズソルト(粗塩)」「クリスタルソルト(粗塩)」。

なんとなく「粗塩タイプ」の方が ”岩塩そのもの“ という感じで好みです。

 

「パウダータイプ」の特徴は お湯に溶けやすく、「スクラブ」や「バスボム」にも使えるのだそう

一方の「粗塩タイプ」は ゆっくり溶けるので、溶け残りを次に使いまわせます

 

 

3種類の『ヒマラヤ岩塩バスソルト』を試してみて

純度の高い「クリスタルソルト」

はじめに試したのは、水晶のように透明な「クリスタルソルト」

高純度なので、あまり採れない貴重なソルトのようです。

香りが無いので、好みの精油と合わせて楽しめるのが良いですね。

思ったよりも 溶け具合も早く、さすが ”天然岩塩“ だけあってポカポカ温まります。

ヒマラヤ岩塩バスソルト クリスタルソルト

 

 

見た目もかわいらしい「ローズソルト」

いちばん使う頻度が高いのが、綺麗なピンク色の「ローズソルト」です

このピンク色は、ミネラルが多く含まれている天然の証なのだそう。

こちらも「クリスタル」と同様に、香りはありません。

まだ試してないけれど、「ドライローズ」と合わせたら かわいいこと間違いなしです。

ヒマラヤ岩塩バスソルト ローズソルト

 

 

硫黄の香りの「ブラックソルト」

3つの中で いちばん体がポカポカ温まったのが、この「ブラックソルト」です

はじめ使った時は、ほんとうに温泉のような ”硫黄の香り“ がするのでビックリ!

岩塩層の最下層で採れた「ブラックソルト」は、マグマの高熱で このような色と香りになったのだそう。

汗をかきづらい体質だけれど、この「ブラックソルト」のお風呂だと 不思議なくらいダラダラ汗が出ます。

ヒマラヤ岩塩バスソルト ブラックソルト

 

 

『ヒマラヤ岩塩バスソルト』を、しばらく使ってみた感想

発汗作用はバツグンで、冷え性で汗をかかないわたしでも 1回目から効果を感じることができました。

特に肌寒い日に お世話になったのは「ブラックソルト」で、硫黄の香りが温泉に入っているようで ほんとうに極楽。

アロマを楽しみたい時は「クリスタルソルト」や「ローズソルト」を選んで、気分によって使い分けしています。

 

また 今まで寒い日に湯船に入ると、肌がかゆくなって 湿疹のようなブツブツが出るのが悩みでした。

それが『ヒマラヤ岩塩バスソルト』にしてから、お湯がまろやかになるからか ほとんどかゆみが出ることがなくなったのです。

市販の入浴剤だと 肌の刺激になる成分も入っているようで、その点も天然岩塩だと安心。

 

もろみ
おうちのお風呂で ”温泉気分“ を味わいたい人にオススメ☆

 







-入浴剤 (bathsalt)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2020 All Rights Reserved.