入浴剤 (bathsalt)

アースコンシャスの『エデナ メディカルスパ』☆“生姜エキス” 配合の「国産エプソムソルト」

投稿日:

30℃超えになったり 急に涼しくなったりと、寒暖差の激しい 梅雨の時期。

まだ体が暑さに慣れていないので、実は “熱中症リスク” が ぐんと高まるのだそう。

梅雨で 湿度が高いことも重なり、体内の熱をうまく放出できないのです。

もろみ
暑くても なかなか汗をかけず、気持ち悪くなったり だるかったり。。

 

そんな時、入浴剤の「エプソムソルト」が熱中症対策にも良いと聞き 試してみることにしました。

「エプソムソルト」を試すのは、今回が2度目。

エプソムソルト(Epsom Salt)☆美容効果で話題の入浴剤

海外セレブやモデルが愛用しているという話題の入浴剤、「エプソムソルト(Epsom Salt)」をご存 ...

続きを見る

 

前回は外国産の大容量パックでしたが、今回は1回分ずつ分包されている 国産のものを選びました。

アースコンシャス『エデナ メディカルスパ』です。

アースコンシャス エデナメディカルスパ

アースコンシャス / エデナ メディカルスパ(国産エプソムソルト)3包セット

/ ¥1,000(税抜) / 100g × 3回分



 

手に取ってみた感じは、少し粒子が大きめでサラサラ。

1回分の量(100g)が多いので ちゃんとお湯に溶けきるか心配でしたが、あっという間に サッと溶けます。

一般的な入浴剤と違って「無着色」「無香料」なので、残り湯を洗濯に使うこともOK

香りを楽しみたい場合は、お好みの「アロマ」を混ぜても 良いですね。

 

アースコンシャス エデナメディカルスパ

 

梅雨の時期にこそ 効果を発揮する「エプソムソルト」

デトックス効果の高い入浴剤として知られる「エプソムソルト」。

体をポカポカ温めるので 肌寒い季節に使うイメージが強いですが、自律神経が乱れやすい 梅雨の前後にもぴったりの入浴剤なのです。

 

◆ “硫酸マグネシウム” で 体内にミネラル補給

「エプソムソルト」の成分は、意外にも “塩(ソルト)” ではなく “硫酸マグネシウム” です。

海のミネラルのひとつでもある “硫酸マグネシウム” 。

入浴剤として使用すると、皮膚を通して 体内にミネラル補給することができるといわれています。

 

まだ暑さに慣れていない 梅雨の時期は、体内の “ミネラルバランス” が 大きく崩れがち。

さらにミネラル不足の状態は、熱中症を引き起こしやすくなります。

入浴剤として「エプソムソルト」を取り入れることで、手軽にミネラル補給したいですね。

 

◆“生姜エキス” 配合で、さらに 汗をかきやすい体づくりを

普段から運動不足に加えて、冷暖房の整った場所で生活している現代人。

うまく汗をかけない人が多くなっていると いわれています。

もろみ
アラフォーともなれば、そこに代謝の衰えも加わります…

 

特に 梅雨の前後は、自律神経の乱れから 体温調節機能(発汗作用)が低下する時期。

そんな時に 手っ取り早く汗をかくようにするには、発汗作用の高い「エプソムソルト」のお風呂につかることです。

 

「エプソムソルト」の主成分は、 血流を改善し 筋肉をほぐす効果がある “硫酸マグネシウム” 。

加えて『エデナ メディカルスパ』には “生姜エキス” もプラスされているので、さらに入浴効果が高まります。

体の芯から じんわり温まるので、梅雨冷え対策としても おすすめです。

 

『エデナ メディカルスパ』を使ってみた感想

色も香りも全く無いので、入浴剤を入れているという感覚はありません。

残り湯を再使用できるメリットはあるけれど、その点 少し物足りなく感じる方もいるかも。

お湯の肌あたりはやわらかく 少しまとわるような感じがします。

入浴直後は 何も変化を感じませんでしたが、時間が経つにつれて 細かい汗が顔に浮き出るように。

普段 顔にはめったに汗をかかない体質なので、発汗効果はしっかりあると実感しました。

 

前回使った『ESPエプソムソルト』との 使用感の違いは、正直あまりわからず。

こちらの『エデナ メディカルスパ』は国産&無添加ということで 安心感があるのと、説明書きがわかりやすいです。

分包されているので 少し割高ですが、ちょっとしたお試しやプレゼント、旅行に便利ですね☆



もろみ
今話題のエプソムソルトを、分包から試してみたい方におすすめ







-入浴剤 (bathsalt)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2019 All Rights Reserved.