メイクアップ (makeup)

高密着で落ちにくい 細筆アイライナー☆『ベルサイユのばら リキッドアイライナー』漆黒ブラック

投稿日:

ベルばらのオスカルのパッケージが印象的な、

ベルサイユのばら リキッドアイライナー(漆黒ブラック)』をお試しさせていただきました。

もろみ
リニューアルして さらに落ちにくくなったので、使うのが楽しみです♪

 

(株)バンダイ / ベルサイユのばら リキッドアイライナー / ¥1,000+税

ベルサイユのばら リキッドアイライナー 漆黒ブラック ブロネット モニター レポ レビュー クチコミ


 

親切にも、パッケージの内側に 使い方が載っています。

まつ毛の隙間を 点で埋めるように描くと、ナチュラルに仕上がるのですね。

ベルサイユのばら リキッドアイライナー 漆黒ブラック ブロネット モニター レポ レビュー クチコミ

 

筆先は 0.1mmと、かなりの極細

まつ毛の細かい隙間でも、これなら描きやすそうです。

ベルサイユのばら リキッドアイライナー 漆黒ブラック ブロネット モニター レポ レビュー クチコミ

 

実際に使ってみると…

コシがあるけれど 柔らかめの筆先なので、かなり描きやすい。

力の入れ具合によって、細くも太くも描けます。

「漆黒」ですが そんなに真っ暗すぎないカラーなので、アイメイクから浮く心配もなさそうです。

ちなみに色違いで「ブラウン」「ブラウンブラック」もあります。

ベルサイユのばら リキッドアイライナー 漆黒ブラック ブロネット モニター レポ レビュー クチコミ

 

 

『ベルサイユのばら リキッドアイライナー』漆黒ブラックの特徴とは?

 

24時間ウォータープルーフの、高密着処方

『ベルサイユのばら リキッドアイライナー』は、リニューアルによって “ウォータープルーフ力” が大幅にアップ。

オリジナルの高密着処方で、水・皮脂・涙に強く 崩れにくくなっています

また お湯でオフできる “フィルムタイプ” なのも、うれしいポイント。

メイク中は崩れにくいのに、落とす時はスルンと簡単に落とせます

 

20種類の “美容成分” を配合

繊細な目もとに使うリキッドアイライナーなので、気になるのは “成分”

もろみ
刺激のある成分だと、目に痛みやかゆみが出ることも。。

その点『ベルサイユのばら リキッドアイライナー』には、20種類もの美容成分を配合

「モモ葉エキス」「ラベンダー花エキス」「リンゴ果実エキス」「アンズ種子エキス」「キイチゴエキス」など、自然由来の成分が多く含まれています。

メイクしながら 目もとをいたわってくれるのは、うれしいですね♪

 

色素沈着しない “顔料タイプ”

『ベルサイユのばら リキッドアイライナー』は、“染料タイプ” ではなく “顔料タイプ” です。

粒子が細かく 肌に色素を残してしまう “染料タイプ” と違って、粒子が大きく中に入り込まないので 安全面で◎。

肌に色素が残らないので、使っているうちに 目もとが黒く色素沈着してしまうことがありません

 

 

『ベルサイユのばら リキッドアイライナー』漆黒ブラックを使ってみて

 

苦手意識のあったリキッドアイライナーでしたが、実際に使ってみると 予想以上の描きやすさにビックリ。

筆先が細くてしなるので、細いラインがキレイに描けます。

自分ではあまりしないけれど、目尻を跳ねあげるキャットラインも描きやすそうです。

アイラインがにじみやすいタイプですが 1日キレイな状態をキープできたので、ウォータープルーフ効果も○。

自然な感じに 目もとを引き締めてくれるので、かなり使える1本だと思いました。

もろみ
描きやすくて落ちにくいリキッドアイライナーを探している人に オススメ♪

 

(株)バンダイさんのブログリポーターに参加中♪

商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!







-メイクアップ (makeup)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2019 All Rights Reserved.