メイクアップ (makeup)

フジコ(Fujiko)の「眉ティント&書き足し眉ティント」☆消えない美眉が持続するコスメ♪

投稿日:

眉毛に塗って剥がすだけで、数日間 自然な眉色を定着してくれる「眉ティント」

もろみ
洗顔しても落ちないし、朝のメイクもぐっと楽になるという 話題のメイクアイテムです

いろいろなメーカーから発売されている「眉ティント」ですが、豊富なバリエーションから選べる「フジコ(Fujiko)」のものを使ってみることに。

塗って剥がす 通常タイプの「眉ティント(モカブラウン)」と、お直し用の「書き足し眉ティント(ナチュラルブラウン)」です。

フジコ Fujiko 眉ティント

 

 

 

 

 

 

 

左)フジコ 眉ティントSV(02 モカブラウン)/ ¥1,280 / 5g

右)フジコ 書き足し眉ティント(ナチュラルブラウン)/ ¥1,200 / 2g

 

だいたい週に1日ぐらいのペースで「眉ティントSV」で染めて、朝のメイクの時に 眉尻やうすい部分を「書き足し眉ティント」で書いています。

元々しっかり生えているタイプの眉ですが、重くて あか抜けない印象

フジコのこの2本を使うと、こんな感じの ナチュラルで整った眉に変わりました。

フジコ 眉ティントフジコ 眉ティントフジコ 眉ティント

 

 

 

 

    地眉毛    →  「眉ティントSV」後  →  「書き足し眉ティント」後

 

フジコ「眉ティントSV」を使ってみて

今回購入した フジコの「眉ティントSV」ですが、従来の「眉ティント」を さらに使いやすく改良した “アップグレードバージョン” なのだそう。

  1.  ソフトなフィルムで、さらに剥がしやすくなった!
  2.  ジェルの “粘度” がおさえられ、さらに塗りやすくなった!
  3. 5種類の “美容保湿成分”(チョウジエキス、モクレン花エキス、ハス花エキス、ヤマザクラ花エキス、ダマスクバラ花油)配合で、眉毛をケア!

 

フジコ 眉ティントSV

フジコ 眉ティント

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで使ったことのある「眉ティント」(Kパレットのもの)と比べると、たしかに ジェルがやわらかいので スルスルと塗りやすい!

固まった後も やわらかいフォルムのままなので、キレイにぺりーっと剥がせます。

色づき具合も、フジコの「眉ティントSV」の方が 自分好み♪

持ち具合は 3~4日程度と、だいたい同じぐらいでしょうか。

 

唯一 気になったのは “匂い” がついていること。

決してイヤな匂いではないのですが つけている間 結構匂うので、無香料の方が好みでした。

 

フジコ「書き足し眉ティント」を使ってみて

こちらの「書き足し眉ティント」は、塗った瞬間から 即着色できるというもの。

塗って剥がすタイプの「眉ティント」と併用することで、さらに消えにくい キレイな眉を持続させてくれます。

通常の「眉ティント」だけでは埋められない部分の “お直し用” として、とても便利な1本です♪

メイクの上からも使えますが、油分・水分があると “ティント効果” が弱まってしまうそう

 

フジコ 書き足し眉ティント

フジコ 書き足し眉ティント

 

 

 

 

 

 

 

 

使ってみて驚いたのは、先端のブラシがとても使いやすいということ。

ブラシを立てることで 眉尻までキレイに描けるし、ねかせれば 眉のムラになっている部分を一気に埋められるんです。

そして 仕上がりがとっても自然

「アイブロウペンシル」&「パウダー」で仕上げるよりも ずっと “時短” かつ “ナチュラル” なので、最近はもっぱら これ1本で 眉メイクしています。

残念なのは「ナチュラルブラウン」しか販売されていないところ。

今後 もっと色展開が増えればいいなぁと思います。

 

使ってみての感想

この2本を使うようになってから、朝メイクの時に “眉毛” にかける時間が ぐっと減りました。

一から「アイブロウペンシル」&「パウダー」&「眉マスカラ」でメイクしていた時より、仕上がりもナチュラルでキレイ。

特に「書き足し眉ティント」の方は、最近買ったコスメの中でも 大活躍のアイテムです

簡単に あか抜けた印象の眉毛になれるので、『今 流行っている理由もわかるなぁ』と思った商品でした。

 

 

-メイクアップ (makeup)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.