コスメデコルテ モイスチュア リポソーム

スキンケア (skincare)

コスメデコルテの『モイスチュア リポソーム』☆乾燥肌ほど “うるおい” を感じる 保湿美容液

投稿日:

コスメデコルテを代表する、保湿美容液『モイスチュア リポソーム』

美容雑誌などでよく紹介されている “紫色のボトル” の存在は もちろん知ってはいたものの、特に興味を持つことも無く…

ここ最近までは 使ったことのない美容液でしたが、パウチサンプルをもらう機会があり 試してみたら、すごくいい!

もろみ
しぼんでいた肌が、ふっくら やわらかくなった!

1日使ってみただけで 変化を感じたので、さっそく現品を購入しました。

コスメデコルテ モイスチュア リポソーム

コスメデコルテ / モイスチュア リポソーム / 40mL  10,000円(税抜)

                    / 60mL  13,500円(税抜)

 

ちょうど大容量の限定ボトル( 85mL  15,000円 )が販売されている時期だったので、せっかくならばと そちらを購入。

外箱は キラキラの限定デザインでかわいいですが、中のボトルは いたって普通です。

 

コスメデコルテ独自の「多重層リポソーム」とは?

『モイスチュア リポソーム』の特徴は、なんといっても抜群の “保湿力”

もろみ
その秘密が、うるおいの層が重なるマイクロカプセル「多重層リポソーム」です

 

◆角層深くまで浸透する、0.1ミクロンの極小カプセル

「多重層リポソーム」は、人の細胞膜と同じ成分「リン脂質」の膜が、何重にも重なったものです。

その直径は、なんと約0.1ミクロン(0.0001mm)。

超極小のマイクロカプセルなので、角層の奥深くまで スムーズに届くのです。

コスメデコルテ モイスチュア リポソーム

少しとろみのあるテクスチャーですが、洗顔後の肌にのせると スーっと浸透。

肌の奥まで ぐんぐん入っていくのがわかります。

 

◆長時間うるおう秘密は、玉ねぎの形の構造

うるおいが長時間続くというのも、『モイスチュア リポソーム』のうれしい効果のひとつ。

その鍵は、「多重層リポソーム」そのものの構造にあるのです。

実は “玉ねぎ” を輪切りにしたように ぐるぐると渦巻いた形をしている「多重層リポソーム」。

玉ねぎの皮がむけるように 外側から細胞膜が壊れていくので、時間をかけて うるおいを放出することが可能なのです。

 

◆うるおいを引き込む「フレンド効果」

『モイスチュア リポソーム』の使用方法は、一般的な「ブースター美容液」のように 洗顔後すぐの肌になじませます。

その理由は、「フレンド効果」という 次に使う化粧品(化粧水や乳液、クリーム)の浸透を高めてくれる効果があるからです。

はじめに『モイスチュア リポソーム』を使うことで 肌がやわらかく整い、次に使う化粧品の浸透も高まるというわけです。

 

『モイスチュア リポソーム』を使ってみた感想

顔全体に1プッシュ、乾燥しがちな場所を中心に もう1プッシュという感じで 朝晩使っています。

お値段の高さがネックですが、とても伸びが良いので 意外と持ちが良さそう。

「フレンド効果」なのか 次に使う化粧品の量が少なくても しっかり保湿されているようで、肌が内側から ふんわりしています。

乾燥するこの季節、乳液やクリームを塗りたくっていた時よりも 肌状態はあきらかに良いと実感。

トータル的に考えると、コスパは悪くないのかもしれません。

わたしと同じような 年齢を重ねた乾燥肌の人こそ、効果を感じやすい保湿美容液ではないかと思います。

 

 

-スキンケア (skincare)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.