ネイルケア (nailcare)

ジャパンネイルのLEDジェルネイルキット☆自宅でお手軽『ジェルネイル』

更新日:

ネイルサロンに通っていたこともあったのですが、今はもっぱら セルフケア派

家でもサロンでやるような “ぷっくりツヤツヤ” な「ジェルネイル」がしてみたいと思い、ネットでの評価が高かった『ジェルネイルキット』を購入してみました!

「ジャパンネイル」というところの『LEDライト付き ジェルネイルキット』です

 

『ジェルネイルキット』といっても、数千円で買える “リーゾナブルなもの” もあれば、ぎっしりとネイル用品が詰まった “本格志向なもの” まで いろいろ。

数多くの中で わたしが「ジャパンネイル」のキットを選んだのには、いくつかの『気に入った理由』があったからです

ジャパンネイル ジェルネイルキット

 

 

 

 

 

 

 

 

①ネイルスクールが出している「ネイルキット」だから!

「ジャパンネイル」というのは、歴史ある “ネイルスクール” だそうです。

なんでも 1983年に “日本初の本格的ネイルスクール” として誕生し、アメリカの政府認定のライセンスも取れるのだそう。

そして 「ジャパンネイルスクール」の授業で実際に使用しているのが、この『ジェルネイルキット』なんです

もろみ
ちゃんとした「ネイルスクール」で使っているものなら、安心して使える “品質“ ですよね!

 

また、「ジャパンネイルスクール」が監修した「解説書」も付いてきます。

施術の手順を写真付きで解説しているので わかりやすいし、上手にまとめてある薄い冊子なので 読むのも億劫ではないです

 

そして なんといっても『購入後のアフターケア』が付くところが 魅力的

使いはじめてから わからないところは、電話かメールで「講師さん」or「専門スタッフさん」に聞けるんです

そういった あまり他には無い『アフターケア』があるので、良心的で信頼できると思いました。

 

②「ボトルタイプ」のジェルネイルなので、マニキュア感覚で塗れる!

以前は「コンテナタイプ」のジェルネイルも持っていたのですが、いろいろな理由で 全く使わなくなってしまいました

もろみ
「筆」で塗るのが難しい…
もろみ
中身が分離しやすいから よく混ぜないといけない…
もろみ
使用後の「筆」のお手入れも面倒…

 

その点「ジャパンネイル」の『ジェルネイルキット』は、ネイル初心者でも使いやすい「ボトルタイプ」

しかも「刷毛」の部分が7mmと短く 平らな筆なので、塗りやすいんです♪

カラーバリエも、360色と豊富。

ピンクベージュ系で 揃えてみました↓

ジャパンネイル ジェルネイル

 

 

 

 

 

 

 

 

また 筆先が細い「ライナータイプ」を選ぶこともできます。

ネイルアートでよく使うような「ホワイト」や「ゴールド」は、こちらの「ライナータイプ」にした方が 良い感じです。

かなり細い筆先なので、不器用でもラインが引きやすい

ジャパンネイル ジェルネイル

ジャパンネイル ジェルネイル

 

 

 

 

 

 

 

 

③爪削り不要の「ベースジェル」& ノンワイプの「トップジェル」

もともと自爪が薄いので、ジェルネイルを塗る前に 爪の表面をヤスリで削ること(サンディング)に、抵抗がありました。

「ジャパンネイル」の「ベースジェル」は、爪を削らずに塗って大丈夫なんです

(※むしろ『自爪は絶対に削らないでください』と書いてあります。)

サンディング無しでも 剥がれにくいようにできているので、爪への負担も少なくて 簡単!

 

また「ジャパンネイル」の「トップジェル」は、『ノンワイプトップ』

通常だと「トップジェル」の硬化後に、爪表面にベタベタ残った「ジェル」を拭き取りますが、その手間が不要なんです。

面倒くさがりのわたしには、その点も魅力的でした!

 

④5本の指がしっかり入る! 日本製の LEDライト

「LEDライト」が大きくて 使いやすそうだなぁと思ったのも、購入の決め手でした。

というのも 以前持っていた「LEDライト」は小さくて、指数本しか入らなかったんです

指を数本ずつ入れ替えて硬化するのは、時間のロスだし かなり面倒でした…

 

その点「ジャパンネイル」の「LEDライト」は “ドーム状” になっているので、一度にまんべんなく 5本の指を硬化することができます!

爪にやさしい「24w」 と、サロン並みの硬化力の「36w」から選べます。

わたしは「24w」にしましたが、それでも充分な硬化力で しっかり固まります

ジャパンネイル LEDライト

 

 

 

 

 

 

 

 

使ってみての感想

やっぱり 自宅で好きな時にジェルネイルできるのは、便利です

サロンに行くとなると、時間が拘束されるし 料金も \5,000くらいはかかりますからね。

そう考えると もう元は充分に取りました!

肝心の“持ち具合”は、今までのセルフジェルネイルに比べると持ちますが、だいたい1週間ぐらい。

初心者で下手なうえに もともとネイルが剥がれやすいタイプなので、持つ人は もっと持つと思います

ちゃんとジェルネイル特有の “ぷっくりツヤツヤ感” も出るし、「刷毛」が良く考えて作られているので 塗りやすかったです。

ただ、何も考えずに 日当たりの良い部屋の窓際で使っていたら、ジェルネイルが少し硬化してしまったようです

以前よりも粘度が出て 使いづらくなってしまったので、使用するときは “日当たり” に注意しましょう

-ネイルケア (nailcare)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.