リップケア (lipcare)

「Himalaya(ヒマラヤ)」のリップバーム ☆ コスパ最強!アーユルヴェーダのリップクリーム

更新日:

「Himalaya Herbals(ヒマラヤ ハーバルズ)」という、コスメブランドをご存知ですか?

少しめずらしい「インド」のコスメブランドで、現地では とっても有名な “国民的コスメ” なのです。

 

「Himalaya(ヒマラヤ)」のコスメは『アーユルヴェーダ』の処方に基づいて作られていて、どれも 100%天然素材 & 無添加

今回、ヒマラヤの商品の中でも 特に人気の「リップバーム」を試してみました。

 

ヒマラヤ ハーバルズ(Himalaya Herbals)/ リップバーム(Lip Balm)

ヒマラヤ Himalaya リップバーム

 


 

唇に直接塗れる チューブタイプなので、便利。

「ニンジン種子油 (CARROT SEED OIL)」「小麦胚芽油 (WHEATGERM OIL)」といった 天然由来のもので作られているので、安心感があります。

緩めのテクスチャーなのですが、しっかり保湿力があるので 乾燥する季節でも大丈夫そう。

オーガニックだけあって まったく刺激がなく、自然に潤う印象です。

もろみ
正直 “インドのコスメ” ってどうなんだろうと思っていたのですが、かなり優秀な使い心地♪

 

ヒマラヤ リップバーム

 

そのうえ お値段がとてもリーゾナブルなところも◎!

インドだと60円ぐらい、日本でも 数百円で購入できます。

 

インドは、日本よりも乾燥している!

インドの気候というと、湿度が高くて ムシムシしているイメージ。

でも 実際は、“強烈な日差し” と “乾季” の影響で、日本よりも だいぶ乾燥しているのだそう。

だから インドコスメには、しっとり系の高保湿のものが 意外と多いのです。

もろみ
インドコスメというと、一概に “さっぱり系” だと思っていたので ビックリ!

 

 

「アーユルヴェーダ」とは、いったい何?

もろみ
よく耳にする「アーユルヴェーダ」って、いったい何なのでしょう?

 

「アーユルヴェーダ」とは、インドの伝統的な『予防医学』のこと

日々の生活習慣の中に「ヨガ」「瞑想」「呼吸法」「オイルマッサージ」といった療法を取り入れることで、人々が “より若々しく より健康に暮らせること” を目的としています。

「アーユルヴェーダ」の世界では、人間の体を構成している「ドーシャ」という “生命エネルギー” が乱れると 病気になる、と考えられています。

「ドーシャ」は、「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」という3つの要素で成り立っており、これら3要素のバランスを整え 健康に導くことが「アーユルヴェーダ」なのです。

 

【ヴァータ(風のエネルギー)】 

50歳以降の「中高年期」に多くなる。時間帯だと AM2:00~6:00、PM2:00~6:00。

 

●体内のヴァータが増えて バランスを崩すと…

落ち着きがない、集中力にかける、緊張やストレスを感じやすい、不安感が強い、便秘、肩こり、冷え、肌の乾燥など。

ヴァータのバランスを整えるには…

温かい飲み物やお風呂でリラックスする、風にあたらないようにする、充分な睡眠をとる。

 

【ピッタ(火のエネルギー)】

25~50歳の「青壮年期」に多くなる。時間帯だと AM10:00~PM2:00、PM10:00~AM2:00。

 

●体内のピッタが増えて バランスを崩すと…

完璧主義者、攻撃的、感情の起伏がある、イライラする、汗をかきやすい、食欲旺盛、体臭が出やすいなど。

ピッタのバランスを整えるには…

暑さを避け 体を冷ますことを心がける、水辺などの 自然の豊かなところでリラックスする。

 

【カパ(水のエネルギー)】

0~25歳の「幼少期・青少年期」に多くなる。時間帯だと AM6:00~10:00、PM6:00~10:00。

 

●体内のカパが増えて バランスを崩すと…

おおざっぱ、頑固、面倒くさがり、太りやすい、むくみやすい、寝すぎてしまうなど。

カパのバランスを整えるには…

適度な運動を心がける、食べすぎないように注意する、早寝早起きを心がける。

 

高品質な ハーブを使用

「アーユルヴェーダ」では、“自然治癒力” を高めるために 古くから「ハーブ(生薬)」のパワーを活用してきました。

「ハーブティー」「カレースパイス」として 体内に取り入れたり、「化粧品」「マッサージオイル」として使用したり、その活用法は無限大!

「Himalaya(ヒマラヤ)」は、インド医薬品局の認定を受けている「アーユルヴェーダカンパニー」であり、製品には 効能が実証されたハーブを使用しています。

もろみ
「アーユルヴェーダ」の考えを 基に作られているので、“低価格” なうえに “高品質” なんですね!

 

 

「Himalaya(ヒマラヤ)」のリップバームを使ってみて

使い始めは「安いわりには悪くない」という印象だったのですが、使い続けるうちに 唇の状態がじわじわ良くなっているのを感じました。

やはり 自然由来のものを使っているので “即効性” はないのですが、地味に効いているようです。

とにかく安いので、この品質を考えたら 大満足のコスパ。

日本製にはない感じのパッケージのデザインも、何気にかわいくて気に入っています。

気になる点をいえば、少し独特な甘い味がするところでしょうか。。

勝手な先入観で、今まで そんなに良いイメージを持っていなかった “インドコスメ”。

今回 このリップバームを試してみて、だいぶ印象が変わりました!

 

もろみ
オーガニックでコスパの良い リップクリームを探している人にオススメ☆








-リップケア (lipcare)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2019 All Rights Reserved.