メイクアップ (makeup)

RiPiれるまつげ☆“アラフォー”でも自然に盛れる『つけまつげ』

投稿日:

2年前に「エクステ」を止めてから、「つけまつげ」をつけるようになりました。

それまでの「つけまつげ」のイメージというと、“不自然” な感じがあったり 取れやすかったり…という マイナス面ばかりでしたが、今の「つけまつげ」は違うんですね!

もろみ
つけ方によっては、ほんとうに「地まつげ」のように見えちゃいます

 

いろいろ種類がある「つけま」の中で、いちばん『自然!』かつ『つけやすい!』と感じたお気に入りが こちら。

「アネックスジャパン」から発売されている「RiPiれるまつげ(リピれるまつげ)」です。

リピれるまつげ RiPiれるまつげ

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ RiPiれるまつげ / 各 880円 (5ペア入り)

(左)「RPN-04 ドーリーアイズ(茶)」 (右)「RPN-12 スイートデザイン(黒)」

 

 

種類豊富で、ナチュラルなつけ心地!

■20種類の豊富なデザイン

「RiPiれるまつげ」は『ナチュラル系』のものから『ゴージャス系』のものまで、なんと20種類もあるんです!

種類によっては「ブラック」と「ブラウン」のカラーを混ぜ合わせていたり、ふわふわ柔らかい毛質で「エクステ」のように見せてくれるものも。

わたしは『ナチュラル系』の「RPN-04 ドーリーアイズ」と「RPN-12 スイートデザイン」を愛用しています。

 

■何度も使える! 丈夫な毛質

安い「つけま」だと すぐにダメになってしまいますが、「RiPiれるまつげ」の毛質はしっかりしているので 長く使うことができます

使用後にちゃんとお手入れすれば 何度も使うことができるので、結果的に “リーゾナブル” なんです。

わたしの場合は 週に3~4日の使用頻度で、1ヶ月ぐらいで交換しています。

もろみ
長持ちさせるために、その都度「汚れ」や「グルー」をしっかり落として しっかり乾かすことがポイント!

 

ちなみに「RiPiれるまつげ」にも付属の接着剤が入っていますが、『超強力つけまグルー』でおなじみの「D.UP(ディーアップ)」を使っています。

台風の日でも全然とれなかったほど 強力なんだけれど、自分で外す時は 不思議と簡単にとれます♪

アイラッシュフィクサー 552

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥二重におすすめ! わたしの「RiPiれるまつげ」の付け方

わたしの場合「奥二重」&「丸い目」なので、どうしても「つけま」をつけると そこだけ浮いてしまって “不自然な感じ” になりがちでした。

もうアラフォーだし いかにも『つけまつげ つけています』という印象だけは避けたい!!

そして いろんな つけ方を試してみた結果、この方法↓だと かなりナチュラルになることが判明。

「つけま」と言うと、たいてい驚かれます。

 

① 短くカットして使う

リピれるまつげ RiPiれるまつげ

リピれるまつげ

 

 

 

 

 

 

 

 

「RPN-04 ドーリーアイズ」の場合だと、半分ぐらいにカットしちゃっています。

つまり1ペアで2セットできることに。

目頭側の短い毛のセットは “近場用つけま” として、目尻側の長めは “遠出用つけま” として 使い分けています。

使わない「コンタクトケース」に入れておくと、違いがわかりやすいし 保管も楽です♪

 

②つける部分は、目の黒目から目尻まで

黒目よりも目頭の方(白目)につけると、「奥二重」&「丸い目」は 不自然になりがち。

目の黒目部分から目尻にかけて、つけるようにしています。

目の際に沿ってつけますが、目尻の方だけ少し離して(跳ね上げるように)つけると 自然な感じに盛れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③つけま用の「マスカラ」を使う

「RiPiれるまつげ」だけでも充分に目元を強調できますが、つけま用の「マスカラ」を併用すると さらにキレイな仕上がりになります。

下向きの「地まつげ」を持ち上げて「つけま」と一体化されてくれるので、サイドから見た時でも 自然な印象に。

ガールズメーカー フィットカールマスカラ

 

 

 

 

 

 

 

 

使っているのは、「ガールズメーカー(girl's maker)」の「フィットカールマスカラ(つけまバレないマスカラ)」です。

コームタイプで 細かいところも塗りやすいし、カールキープ力も なかなか。

お湯で簡単にオフできるところも 気に入っています。

 

 

以上、人それぞれ “目のかたち” も “似合うつけ方” も違うので、参考になるかはわかりませんが…

もし似たようなタイプの方がいたら おすすめしたいです。

 

使ってみての感想

「RiPiれるまつげ」を使うようになってから、苦手だった「つけまつげ」が 手早くキレイにつけられるようになりました

何よりも「つけま」とバレずに 自然につけれらるのが嬉しいですね♪

毛が細いナチュラルなタイプも揃っているので、アラフォーでもつけやすいと思います。

毛質がしっかりしていて “持ち” がいいので、コスパも素晴らしい!

わたしの場合は カットして使っている分、とてもリーゾナブルに感じます。

つけるのに慣れると、「地まつげ」をカールさせて「マスカラ」を塗るよりも 早く済むかもしれません。

数年間「エクステ」に費やしてきた『時間』と『金額』を思い返してみたら、もっと早く「RiPiれるまつげ」に出会いたかったなぁと思います。

-メイクアップ (makeup)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.