美容器具 (beauty-equipment) 運動 (exercise)

スレンダートーン☆巻くだけで腹筋を鍛えられるEMSベルト

投稿日:

数年前に「ショップジャパン」で買った、腹筋ベルトの「スレンダートーン」。

『お腹に巻くだけで腹筋が鍛えられる!』というものです。

もろみ
およそ “腹筋300回相当” のエクササイズ効果があるそう!

 

スレンダートーン

 

 

 

 

 

 

 

 

実際のところ、寒いシーズンは全く “出番無し” で ホコリをかぶっている状態

肌にあてる部分の「ジェルパッド」が かなりヒンヤリするので(すぐに体温で温かくなりますが…)、付ける勇気がなかなか持てないのです。

そろそろ暖かくなってきて 薄着になる季節なので、また習慣的に「スレンダートーン」を使ってみようと決めました

 

体を動かさずにトレーニングできる「EMS」とは?

「スレンダートーン」の特徴は なんといっても『お腹に巻くだけでOK』だという “ながらエクササイズ” ができるということ

苦しい思いをしながら エクササイズを頑張らなくて良いので、わたしのような “運動嫌い” には まさにピッタリです。

また「スレンダートーン」を装着しながら、同時に「家事」や「デスクワーク」などがこなせるのも 利点ですね。

 

それを可能にしたのが「EMS(Electrical Stimulation)」と呼ばれる『低周波のシグナルを筋肉に断続的に流す』という技術。

自分の意志とは関係なく、筋肉が「収縮」と「弛緩」を繰り返しながら 鍛えられるのです。

「EMS」の技術は医療現場でも使われていて、その効果は科学的にも証明されています!

 

 

 

 

 

 

3箇所の「ジェルパッド」で、鍛えにくい『インナーマッスル』までトレーニングできる!

「スレンダートーン」のベルトには3箇所に「ジェルパッド」が付いています。

なぜ3箇所あるかというと、「正面」にある筋肉だけでなく「両脇腹」の筋肉も 同時にアプローチすることができるから!

正面の筋肉(腹直筋)だけでなく「インナーマッスル(腹横筋/腹斜筋)」という “体の奥深く(深層部)にある筋肉” まで刺激することができるのです。

ウエストがくびれるだけでなく、「インナーマッスル(腹横筋/腹斜筋)」を鍛えれば 体の基礎代謝も上がって 太りにくい体質になると言われています。

もろみ
ダイエットに大切なのは、効果的に「インナーマッスル」を鍛えることです!

 

スレンダートーン

 

 

 

 

 

 

「ジェルパッド」の位置は、自分のウエストに合わせて簡単に調節できるようになっています。

61~95cm のウエストサイズに対応しているそう。

スレンダートーン

 

 

 

 

 

 

 

 

使ってみての感想

「スレンダートーン」を使い終わった後に 腹部の『筋肉痛』と『疲労感』を感じるので、ちゃんと筋肉が鍛えられている感覚があります。

“ピリピリ感” が 強ければ強いほど効くような気がして 強めレベルを選んでしまいがちですが、徐々に慣らしていかないと 体に負担がかかりますね。

これがはっきりした原因かわかりませんが、慣れるまでは お腹の調子が悪かったように思います。

肝心の成果の方は、お腹の上部(おへそから上)は 固くなって 見た目も 引き締まったのを感じました!

が、年々気になる “下腹部のぽっこり” の方は 今のところは ほとんど変わらず。。

とはいえ「スレンダートーン」で推奨されている「週5日×最低4週間」の使用頻度で 使っていないので(まだ週2日ペース)、この結果は 当然と言えば当然なのかもしれません。

夏までに 本格的に使いこんでみようと思います!

 

-美容器具 (beauty-equipment), 運動 (exercise)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.