スキンケア (skincare)

なかなか治らない “背中ニキビ” に☆『シアクル(SIAQL)ゲルクリーム』

投稿日:

日が長くなり、だいぶ春めいてきました

暖かくなり 薄着になるにつれ、気になるのが 体のニキビ

絶えず「背中」と「胸元」に ブツブツができている状態なので、今のうちから 何か対策しなくてはいけません

 

ネットで探していると 『シアクル(SIAQL)ゲルクリーム』という “背中ニキビ” に特化した商品を発見。

金額は少し高めだけれど 保湿&美白ケアもできるらしいので、購入してみました。

もろみ
うるおいを与えてケアしてくれるという点が、大人の “背中ニキビ” にも良さそう!

SIAQUL シアクル ゲルクリーム 背中ニキビ

SIAQL(シアクル)/ シアクル・ゲルクリーム Ⅱ / ¥2,999 / 100g

 

今回試した『シアクル(SIAQL)ゲルクリーム』は、取り出しやすい チューブタイプ

清潔感のある おしゃれなパッケージなので、洗面所に置いても パッと見た感じは “背中ニキビ用クリーム” だと わかりません。

手に取ってみて 少なめに感じた容量(100g)ですが、毎日使っても1~2ヶ月は持つようです。

シアクル ゲルクリーム 背中ニキビ SIAQUL

 

『シアクル(SIAQL)ゲルクリーム』の特徴とは?

◆「グリチルリチン酸2K」配合で、ニキビの炎症をおさえる

薬用有効成分である「グリチルリチン酸2K」を配合している、『シアクル ゲルクリーム』。

「化粧品」ではなく「医薬部外品」の扱いになります。

抗炎症作用を持つ この成分、赤く炎症するニキビを おさえてくれる作用があります。

また 肌荒れやニキビを防ぐ効果もあり、背中だけでなく 全身のニキビにも使用OK。

体に ニキビやあせもができやすい人は、特に効果を感じやすいでしょう。

 

◆11種類の保湿成分で、しっかりうるおう

意外なようですが、肌の “乾燥” も ニキビの原因のひとつ。

もろみ
乾燥して 肌のバリア機能が低下することで、ニキビができてしまうのです…

『シアクル ゲルクリーム』には、年齢を重ねるにつれ 失われてしまう “うるおい成分” が たっぷり。

「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「トレハロース」「濃グリセリン」「セラミド3」・・・・など 11種類もの保湿成分が、肌にしっかりとうるおいを与えてくれます。

 

◆美白成分「水溶性プラセンタエキス」が、ニキビ跡にアプローチ

ニキビの炎症がおさまっても、なかなか消えないのが “ニキビ跡”

もろみ
特に 広範囲な背中は、ニキビ跡のブツブツが気になりますよね。。

『シアクル ゲルクリーム』には、肌の “栄養の宝庫” といわれる「水溶性プラセンタエキス」が配合されています。

女性にとってうれしい “美白効果” もある、この「水溶性プラセンタエキス」。

ニキビ跡やシミにアプローチして、徐々に目立たなくしてくれます。

背中ニキビをケアしながら 美白もできるというのは、『シアクル(SIAQL)ゲルクリーム』ならではの効果ですね。

 

◆水のようにスッと浸透する、使いやすいテクスチャー

乳白色の『シアクル ゲルクリーム』を肌にのせてみると、弾力のあるプルプルのテクスチャー。

なのに 水のように伸びが良く、ごく少量でも スッと肌に浸透するのがわかります。

背中のような広範囲の場所に使っても 1~2ヶ月持つ理由は、そこにあるのですね!

塗ってすぐに 表面がサラサラになるので、上から服を着ても 快適に使えそうです。

シアクル ゲルクリーム 背中ニキビ SIAQUL

 

『シアクル(SIAQL)ゲルクリーム』を使ってみての感想

“背中ニキビケア” で 今まで使ったことがあるのは、さっぱりした使用感のミストタイプのみ。

それらと比較すると、使いはじめてから早い段階で 背中ニキビができづらくなったように感じます。

うるおい成分がたっぷり配合されているからか、塗った後の肌が しっとりモチモチするのもお気に入り。

はじめプルプルで 塗ると水のようになるテクスチャーも、クセになります。

美白効果の方は、今のところ まだ感じられません。

同じシリーズで「石鹸」と「ミスト」もあるようですが、わたしの場合 この「ゲルクリーム」だけで 充分だと思いました。

もろみ
決して安くはないけれど 意外と持つので、夏前の集中ケアとして使うのに おすすめ♪

個人的な評価は、☆4.0です。

 







-スキンケア (skincare)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2019 All Rights Reserved.