食べ物 (food)

バレンタインに♡簡単にできる『チョコプリン』を作ってみた

更新日:

今日はバレンタインデー

美容ネタとは全く関係ありませんが、簡単に作れる『チョコレートプリン』をご紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • “甘さ控えめ” のスイーツが 好きな方
  • “やわらかめ” のとろとろプリンが 好きな方

材料をお鍋に入れて、かき混ぜながら溶かすだけでOK。

「ゼラチン」を使って固めるので、オーブンや蒸し器を使わなくても 冷蔵庫に入れるだけで完成できます。

もろみ
粗熱を取る時間&固める時間を除けば、10分程度で作れちゃいます♪

 

簡単 チョコレートプリン 作り方

 

そろえる材料は、5つだけ

『チョコレートプリン』の材料

(小さめココット 約6個分)

 

板チョコレート ・・・ 100g(50g× 2枚分)

牛乳 ・・・・・・・・ 400ml

砂糖 ・・・・・・・・ 小さじ 4杯

粉ゼラチン ・・・・・ 5g(1袋)

ホイップクリーム(デコレーション用)適量

 

簡単チョコレートプリン 材料

 

 

メモ

  • 今回「ホイップクリーム」で デコレーションするので、「生クリーム」は使わずに「牛乳」のみの さっぱり味にしました。
    もろみ
    コクが欲しい方は「生クリーム」を加えてくださいね♪
  • どのみち茶色くなるので 普段料理に使っている「三温糖」を使いましたが、白いお砂糖の方が良さそう。
  • 「ミルクチョコレート」ではなく「ビターチョコレート」を使うと、さらに濃厚で大人な味に。
  • 「クックゼラチン」は『5gに対し 300mlまで』と記載がありますが、400mlでも 固まります。
  • あらかじめ「クックゼラチン」を少量のお湯で溶いておくと、ダマになりにくいです。

 

『チョコレートプリン』の作り方

1.「板チョコレート」を少し(1/3枚程度)、 “デコレーション用” として 包丁で細かく刻みこんで、別に分けておく。

チョコレートプリン レシピ

残りの「板チョコレート」は、溶けやすいように 細かく砕いておく。

 

A:「板チョコレート」1枚 + 2/3枚・・・細かく砕く

B:「板チョコレート」1/3枚・・・・・・細かく刻みこむ

チョコレートプリン レシピ

 

2. お鍋に「牛乳」「砂糖」「Aのチョコ」を入れて、弱火でゆっくりと 混ぜながら溶かしていく。

もろみ
沸騰させないように、注意!

 

3.Aのチョコ」が完全に溶けたら、「粉ゼラチン」を 少しずつ加える。

ダマにならないように、よくかき混ぜる。

チョコレートプリン レシピ

 

4. 粗熱を取ったら、容器に流し込んで 冷蔵庫で固める。

もろみ
容器の底を “氷水” につけておくと、早く粗熱が取れます♪

 

5. 1時間ほど経って 少し固まってきたら、「ホイップクリーム」と「Bのチョコ」で デコレーションする。

さらに冷蔵庫で固めたら、完成です☆

簡単チョコレートプリン 作り方

 

チョコレート味の「ホイップクリーム」でデコレーションすると、こんな感じに。

上に「ナッツ」や「ミントの葉」を乗せると、さらに彩りが良くなって 美味しそう。

チョコレートプリン レシピ

 

チョコレートプリン レシピ

 

実際に『チョコレートプリン』を作ってみた感想

手間がかからず 簡単に作れるのに、味は本格的で 周りからも好評でした!

使う材料や道具が少なくて済むので、洗い物がラクなのも うれしいところ。

「ココアパウダー」や「チョコペン」での デコレーションにも、挑戦してみたいです。

ぶきっちょさんでも 失敗なしで作れる、簡単レシピだと思います。

 

個人的なオススメ度 ★4.5

もろみ
バレンタインに限らず、いつでも作りたい!

-食べ物 (food)

error: Content is protected !!

Copyright© もろもろ☆美容日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.